【三宅金属株式会社    MIYAKE KINZOKU CO.,LTD.  】のホームページ
三宅金属株式会社

新しい発想と長年の高い技術
根気よく考え抜き 満足のいく答えを探します

当社は製造業ではなく、流通業という立場を生かし、あらゆる加工先・仕入先と話し合える機会がございます。
お客様からの制作依頼には出来るだけ多くの情報をいただき、用途に対する“筋書き”を打ち立てることから始めます。

日本冶金工業株式会社 特約店
NASLONR販売促進協力会社

3つのこだわりポイント

昭和34年に創業以来 鋼材卸売業と同時にステンレスフィルターとして
重要な精密濾過に関する物づくり集団であります

昭和34年に創業以来、鋼材卸売業と同時に精密濾過に関する物づくり集団であります

当社はステンレス鋼材、加工、フィルター等を取り扱っており、ステンレス鋼材、加工品は多種多様な工場で様々な用途に使用されております。
例えば、耐食性の観点からサイロ・ホッパー・配管などのステンレス製品がお客様の工場で多く使用されております。
ステンレス製フィルターは、高機能繊維生産過程及びプラスチックフィルム生産過程の中で不純物を除去する目的として使用されており、市場に出回っている製品ではスマートフォンなどの液晶で使用され、クリアな画面を確保するのに役立っております。
また、高機能釣り糸及び、お菓子、冷凍食品等の包装材料の性能向上に活躍しています。

水資源ビジネスに

海水を飲料水にかえる 水資源ビジネス 海水淡水化装置の部品に

当社は海水から飲料水レベルの水をつくり、水に恵まれない国へきれいな水を提供し、水道水や工業用水から純水や製薬用水を病院用及び医療工業用の精製水製造に物づくりとしての一役を担っています。
精製水製造の為の純水装置及び、海水からきれいな水を製造する為の海水淡水化装置の一部部品としての特殊端板を今後のグローバル水資源ビジネスを支える重要部品として位置づけ、自ら切断加工し、自社ノウハウ蓄積、技術力の向上に日々取り組んでいます。

30年程前、海外船舶での船上生活における飲料水確保の為、海水淡水化装置が使用された際の部品に当社の特殊端板が使用されました。

海洋エネルギー開発に参加

海洋エネルギー開発に参加

新エネルギーの供給源として、今世紀にも大きな役割を果たすだろうといわれている海洋温度差発電の実験は、着々と進められています。
海面近くの温かい海水と深層の冷たい海水の温度差を利用した発電システムでも金属繊維ナスロンRが活躍しています。
高い濾過精度を誇るナスロンRフィルター
0.1ミクロンまでのろ過精度を備えたナスロンフィルターは、繊維・フィルムなどの高い高粘性液のろ過、各種薬品、食品合成、石油精製用のろ過などの幅広い用途があり、その高い不純物除去能力は、いずれの分野でも厚い信頼を得ています。

お知らせ
  • 2016/04/11   オリジナル菓子型オーダー賜ります
  • 2011/02/07   社団法人トラック協会にて講演
  • 2010/11/06   大阪商工会議所主催、キャリア教育講演会の講師として我社社長講演